about code*navi

code*naviの楽しみ方

code*navi(以下:当アプリ)ではアパレルコーディネート(以下:スタイル)の写真投稿・検索・閲覧、アパレルショップ(以下:お店)の登録・検索・閲覧をお楽しみいただくことができます。投稿・登録作業は、アカウント登録を行うことでご利用いただけます。当アプリをご利用される場合、弊社規定のプライバシーポリシーご利用規約への同意が必須条件となります。これらの規約・規定に反する行為で損害・過失等が起こりましても、弊社では一切責任を負いかねます。

【その他特記事項】
・投稿・登録された情報において、悪意のあるものや虚偽の情報を発見した場合、予告なく削除する場合があります。
・一度投稿された情報の削除等をご希望される場合、又は不適切な情報の削除を希望される場合は、該当ページから削除希望を弊社へ送信ください。

pagetop


みんなの投稿したスタイルを見よう

投稿されたスタイルの写真、及び詳細情報を随時閲覧することができます。スタイルの閲覧にログイン等の操作は必要ありません。一覧で表示されるスタイルの表示順は原則は新しく投稿されたものが上部へ表示されます。投稿順に基づいた表示順の指定が可能です。
絞り込み検索では「性別」・「服のタイプ」・「シーズン」の絞り込み条件を指定することができます。

pagetop


お店を探そう

PCサイト・iPhoneアプリ共に登録されたお店の情報を随時閲覧することができます。お店の閲覧にログイン等の操作は必要ありません。

お店を探そう

Googlemapを用いての地図検索、お店のタイプ・所在都道府県の選択による絞り込み検索が可能です。
登録された情報に関しましては登録者の任意となりますので、弊社では誤差・誤認に対する責任を負いかねます。

pagetop


スタイルを投稿しよう

スタイルの投稿にはアカウントログイン・ご利用規約への同意が必須条件です。投稿される写真・情報に対して弊社での審査は原則行いません。ご利用規約を遵守した認識に基づいて、投稿を行なってください。
【投稿内容】
コーディネート写真1枚(投稿時指定サイズにトリミングしたもの)・投稿者名(ログインアカウント名)・写真のタイトル・服のタイプ(選択式)・シーズン(選択式)・コメント(任意)
【特記事項】
・一度投稿された情報はマイページより削除・変更することができます。
・投稿されるコーディネート写真は公序良俗の範囲内とします。著しく風紀を乱すもの、問題のあるものと判断した場合、予告なく削除する場合があります。

【PC】

次へ

前へ

【iPhoneアプリ】

次へ

前へ

pagetop


お店を登録しよう

お店の登録にはアカウントログイン・ご利用規約への同意が必須条件です。投稿される情報に対して弊社での審査は原則行いません。ご利用規約を遵守した認識に基づいて、投稿を行なってください。
【登録内容】
投稿者名(ログインアカウント名)・店名・お店のジャンル(選択式)・郵便番号/住所・電話番号・営業時間(任意)・webサイト(任意)・コメント(任意)・ネットショップに関する情報
【特記事項】
・一度登録された情報はマイページより削除・変更することができます。
・登録されるお店に関し、虚偽の情報を含むもの・悪意のあるもの・店舗の営業活動を害するもの等、不適切な情報が含まれていた場合、予告なく削除する場合があります。
・お店を登録される際は、あらかじめ同一の店舗がないかご確認の上、重複のない場合登録を行なってください。

【PC】

次へ

前へ

【iPhoneアプリ】

次へ

前へ

pagetop


新規会員登録

新規会員登録にはプライバシーポリシーへの同意が必須条件です。
【登録内容】
お名前(必須)・フリガナ(必須)・ニックネーム(任意)・パスワード(必須)・郵便番号(任意)・ご住所(任意)・メールアドレス(必須)
【特記事項】
・一度登録された情報はマイページより削除・変更することができます。
・登録されるお店に関し、虚偽の情報を含むもの・悪意のあるもの・店舗の営業活動を害するもの等、不適切な情報が含まれていた場合、予告なく削除する場合があります。
・ニックネームを入力すると、スタイルの詳細画面の「投稿者」の欄に、お名前ではなくニックネームが表示されます。

次へ

前へ

pagetop

ご利用規約

第1条 はじめに
1. この利用規約(以下「本利用規約」といいます)は、株式会社FabricArts(以下「当社」といいます)が code*naviというサイト上で提供するサービス(以下「本サービス」といいます)を、会員が利用する際の一切の行為に適用されます。
2. 会員は、本利用規約に同意した上で第7条に定める通りに入会し、本利用規約に従い本サービスを利用するものとします。
第2条 定義
本利用規約において使用する用語の意義は、次の各号に定めるとおりとします。
 (a)その他の利用規約等:名称の如何に関わらず、本利用規約以外の規定であって、当社が定める本サービスの利用条件をいい、本利用規約の一部を構成するものとします。
 (b)登録メールアドレス:本サービスの提供を受ける目的で、会員が当社に提供したPCメールアドレス・携帯電話メールアドレスの情報をいいます。
 (c)パスワード:本サービスを利用するに当たって、登録メールアドレスと照合して本人を識別するための文字列をいいます。
 (d)投稿:会員が本サイトにコーディネート、画像、店舗の情報をアップロードする行為をいいます。
第3条 本利用規約の範囲、有効性
1. 本利用規約の規定とその他の利用規約等の規定が異なる場合は、当該その他の利用規約等の規定が優先して適用されるものとします。
2. 本利用規約及びその他の利用規約等の規定の一部が法令に基づいて無効と判断されても、本利用規約及びその他の利用規約等のその他の規定は有効とします。
3. 本利用規約及びその他の利用規約等において、規定の一部がある会員と当社との関係で無効とされ、又は取り消された場合でも、その他の会員との関係では有効とします。
第4条 本利用規約の変更
1. 当社は、当社の判断により、本利用規約をいつでも変更することができるものとします。
2. 変更後の利用規約は、当社が別途定める場合を除いて、本サイト上に表示した時点より効力を生じるものとします。
3. 会員が、本利用規約の変更の効力が生じた後に本サービスを利用する場合には、変更後の利用規約の全ての記載内容に同意したものとみなされます。
第5条 個人情報の取扱い

1. 当社は、個人情報を「プライバシーポリシー」に基づき、適切に取り扱うものとします。

第6条 通信の秘密
1. 当社は、電気通信事業法(昭和59年法律第86号)第4条に基づき、メンバーの通信の秘密を守ります。

2. 当社は、次の各号に掲げる場合には、当該各号に定める範囲内において前項の守秘義務を負わないものとします。
a. 刑事訴訟法(昭和23年法律第131号)又は犯罪捜査のための通信傍受に関する法律(平成11年法律第137号)の定めに基づく強制の処分又は裁判所の命令が行われた場合 当該処分又は裁判所の命令の定める範囲内
b. 法令に基づく強制的な処分が行われた場合 当該処分又は命令の定める範囲内 c. 特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律(平成13年法律第137号)第4条に基づく開示請求の要件が充足されたと当社が判断した場合 当該開示請求の範囲内
d. 他人の生命、身体又は財産の保護のために必要があると当社が判断した場合 他人の生命、身体又は財産の保護のために必要な範囲内
第7条 入会
1. 入会の申込をした者(以下「入会申込者」といいます。)は、当社が入会の申込を承諾した時点で会員になります。
2. すでに登録されている会員が、重複して新規入会を申し込むことはできません。
3. 当社は、会員に対して新サービスの告知、広告配信、サービス運営上の事務連絡、その他情報の提供を行います。ただし、会員が情報の提供を希望しない旨を、事前又は事後に当社所定の方法で通知した場合は、本サービスの提供に必要な場合を除いて、情報の提供を行わないものとします。
第8条 入会申込の不承諾
当社は、次の各号のいずれかに該当する場合は、当社の判断によって、入会申込者の入会申込を承諾しないことがあります。
 (a)入会申込者が、過去に本利用規約又はその他の利用規約等に違反したことを理由として強制退会処分を受けた者である場合
 (b)その他当社が不適切と判断した場合
第9条 退会
1. 会員が退会を希望する場合には、会員は、当社所定の方法により、当社に退会の申出を行うものとします
2. 当社は、会員が次の各号に掲げるいずれかの行為を行った場合には、当社の判断によって、会員を強制的に退会させ本サービスの利用を拒否することができます。
 (a)当社所定の方法によらずに入会の申込を行ったことが明らかとなった場合
 (b)本利用規約又はその他の利用規約等に違反した場合
 (c)その他当社が不適切と判断した場合
3. 会員が死亡した時点で会員は本サービスを退会したものとし、生存中会員が有していた権利および義務は当該会員に一身専属に帰属し、相続されないものとします。
第10条 登録メールアドレス及びパスワードの管理
1. 会員は、自分の管理に属する使用可能なメールアドレスを登録メールアドレスとして登録しなければならず、当該登録メールアドレスが自己の管理に属さなくなったときには、自己の管理に属する使用可能な別のメールアドレスに変更しなければならないものとします。
2. 会員は、自己の登録メールアドレス及びパスワードの不正利用の防止に努めるとともに、その管理について一切の責任を持つものとします。
3. 登録メールアドレスやパスワードが第三者に利用されたことによって生じた損害等については、当社に重過失がある場合を除き、当社はいかなる責任も負いません。
第11条 アカウントの保有
1. 会員は1人につき1つのアカウントを保有するものとします。1人が複数のアカウントを保有すること、複数人が1つのアカウントを共同して保有することはできません。ただし、当社が特別に認めたものを除きます。
2. 会員はいかなる場合においても、アカウントを第三者に譲渡又は貸与することはできません。
第12条 利用環境の整備
1. 会員は、本サービスを利用するために必要なあらゆる機器、ソフトウェア、通信手段を自己の責任と費用において、適切に整備するものとします。
2. 会員は自己の利用環境に応じて、コンピューター・ウィルスの感染の防止、不正アクセス及び情報漏洩の防止等のセキュリティ対策を講じるものとします。
3. 当社は会員の利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負いません。
第13条 会員の責任
1. 会員は、会員自身の自己責任において本サービスを利用するものとし、本サービスを利用してなされた一切の行為及びその結果について一切の責任を負います。
2. 本サービスを利用して会員が投稿した会員コンテンツに関する責任は、会員自身にあります。当社は会員が本サービスを利用して投稿した会員コンテンツや登録したブランド、ショップ、プロフィール等の情報の内容について、一切責任を負いません。
3. 会員が第三者の名誉を毀損した場合、プライバシー権を侵害した場合、許諾なく第三者の個人情報を開示した場合、著作権法(昭和45年法律第 48号)に違反する行為を行った場合その他、第三者の権利を侵害した場合には、当該会員は自身の責任と費用において解決しなければならず、当社は一切の責任を負いません。
4. 会員は、会員が本サービスを利用して投稿した会員コンテンツについて当社に保存義務がないことを認識し、必要に応じて自己の責任と費用負担にて適宜バックアップをとるものとします。
5. 会員は、本利用規約又はその他の利用規約等に違反する行為を発見した場合、速やかに当社へ通報する義務を負うものとします。
第14条 禁止事項
会員は、本サービスの利用にあたり、次に掲げる行為を行ってはならないものとします。禁止事項に違反した場合には、当社は、当該会員の強制退会、本サービス利用停止、または、会員コンテンツ、登録ブランド、登録ショップ等の情報の全部もしくは一部の削除、又は公開範囲の変更等の措置を採ることがあります。

1. 当社もしくは第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、又は侵害する恐れのある行為。
2. 当社もしくは第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為、又は侵害する恐れのある行為。
3. 当社もしくは第三者を不当に差別もしくは誹謗中傷し、第三者への不当な差別を助長し、又はその名誉もしくは信用を毀損する行為。
4. 自分以外の人物を名乗ったり、代表権や代理権がないにもかかわらずあるものと装ったり、又は他の人物や組織と提携、協力関係にあると偽って本サービスを利用する行為。
5. 詐欺、規制薬物の濫用、児童売買春、預貯金口座及び携帯電話の違法な売買等の犯罪に結びつく、又は結びつく恐れのある行為。
6. アダルト、わいせつ、児童ポルノ又は児童虐待に相当する情報(以下、本号において「これらの情報」といいます)について、次に掲げるいずれかの行為を行うこと。
 (a)これらの情報を投稿又は表示する行為。
 (b)これらの情報を収録した媒体を販売する行為。
 (c)これらの情報を収録した媒体の送信、表示、販売を想起させる広告を投稿又は表示する行為。
7. 面識のない異性との性交、わいせつな行為、出会い等を主な目的として利用する行為。
8. 違法な賭博・ギャンブルを行わせ、又は違法な賭博・ギャンブルへの参加を勧誘する行為。
9. 違法行為(けん銃等の譲渡、爆発物の製造、児童ポルノの提供、公文書偽造、殺人、脅迫等)を請け負い、仲介し、又は誘引する行為。
10. 他人を自殺に誘引又は勧誘する行為。
11. 次に掲げる会員コンテンツ等の投稿やブランド、ショップ等の情報を登録し、又は表示する行為。
・ ファッションに関係のない情報。
・ 架空、または虚偽のブランド、ショップ等の登録情報。
・ コメント対象(直接の対象となる店舗やブランド等に限らず、店員や関係者等を含む。)の誹謗中傷
・ 第三者の氏名、住所、勤務先、電話番号等個人を特定しうる内容の情報。コメント対象に関する情報と照らし合わせることで個人を特定しうる場合を含む。
・ コメント対象と関係のない情報。
・ 真否についての事実確認が困難な内容。
・ コメント対象とのトラブルまたはクレームに関する内容の情報。
・ 無断で引用した情報。
・ 製造者や販売者の不正な勧誘や強制により投稿された情報。
・ 犯罪行為に関わる恐れのある情報。 ・ 衛生管理上の問題等のしかるべき公的機関へ届け出るべき事項に関する内容の情報。
・ 商業用の広告、又は勧誘を目的とする情報。ただし、当社が別に認めたものを除く。
・ アフィリエイトサイトへのリンク、商用サイトへのリンクを含む情報。ただし、当社が別に認めたものを除く。
・ 無限連鎖講(ネズミ講)、チェーンメール、MLM、リードメール等他人を勧誘する情報。
・ 金融機関等の口座番号を含む情報。
・ アダルトサイト、ワンクリック詐欺サイト、ウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を流布させることを目的とするサイト等当社が不適切と判断するサイトに誘導する情報(単にリンクを張る行為を含む)。
・ グロテスクな画像等の、他の閲覧者が不快を感じる可能性が高いと当社が判断する情報。
・ その他当社が不適切と判断する情報。
12. 次に掲げるスパム行為。
・ 会員が単独で、又は複数の会員と共同して、本サイト内の投稿可能な箇所に、同一又は類似の文章を投稿する行為。
・ 会員が単独で、又は複数の会員と共同して、本サイト内の投稿可能な箇所に、当該箇所と無関係若しくは関連性の希薄な語句を複数羅列し、又は著しく長い文章もしくは大量の語句を投稿する行為。
・ 会員が単独で、又は複数の会員と共同して、本サイト内の投稿可能な箇所に、同一のURLを投稿し、又はメッセージで送信する行為。
・ その他当社がスパムと判断する行為。
13. 当社の設備に蓄積された情報を不正に書き換え、又は消去する行為。
14. ウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を送信又は掲載する行為。
15. 当社又は第三者のサーバーに負担をかける行為、もしくは、本サービスの運営やネットワーク・システムに支障を与える行為、又はこれらの恐れのある行為。
16. その行為が前各号のいずれかに該当することを知りつつ、その行為を助長する目的でリンクを貼る行為。
17. 法令、公序良俗又は本利用規約もしくはその他の利用規約等に違反し、又は第三者の権利を侵害すると当社が判断する行為。
18. 選挙の事前運動、選挙運動又はこれらに類似する行為、及び公職選挙法に抵触する行為。
19. 本サイトと関係のない団体、サービス、活動等への勧誘を目的とする行為。
20. その他、当社が不適切と判断する行為。
第15条 サービスの利用・変更・停止等
1. 当社は本サービスを当社の都合により予告なく変更することがあります。なお、当社は会員が本サービスにアクセスすることを許諾していますが、サービスの内容やその確実な提供、アクセス結果などについては一切保証をしません。
2. 当社は、下記のいずれかの号に該当する場合には、会員に事前に通知することなく、本サービスの利用の全部または一部を必要な期間停止することができます。なお、事前に会員の承諾を得ることなくサービスを変更・停止等したこと、当社の義務履行が遅延したこと等により、会員または第三者が損害を受けたとしても、当社は一切責任を負いません。
・ 本サービスに係るコンピューター・システムの点検または保守作業を定期的または緊急に行う場合
・ 本サービスに係るコンピューター、通信回線等が事故により停止した場合
・ 火災、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
・ その他、当社が停止または中断を必要と判断した場合
第16条 損害賠償
本利用規約又はその他の利用規約等が、消費者契約法(平成12年法律第61号)第2条第3項の消費者契約に該当する場合には、本利用規約及びその他の利用規約等のうち、当社の損害賠償責任を完全に免責する規定は適用されないものとします。この場合において会員に発生した損害が当社の債務不履行又は不法行為に基づくときは、当社は、当該会員が直接被った損害を上限として損害賠償責任を負うものとします。ただし、当社に重過失がある場合に限ります。
第17条 利用料金
登録及び基本サービスは無料とします。
第18条 会員コンテンツに関する権利
本サービスを利用して会員コンテンツを投稿する会員は、当社に対し、当該会員コンテンツが第三者の権利を侵害していないことを保証するものとします。万一、第三者との間で何らかの紛争が発生した場合には、当該会員の費用と責任において問題を解決するとともに、当社に何等の迷惑又は損害を与えないものとします。
第19条 会員コンテンツの使用許諾等
1. 会員コンテンツに含まれる著作物(以下「本著作物」といいます)にかかる著作権は、当該会員コンテンツを投稿した会員に帰属するものとします。サイト、出版物、書籍、店頭POP、商品等、その利用場所・利用方法を問わず、当該会員の許可なく利用することはできません。但し、当該会員は、対価の請求をすることなく、以下に定める権利を当社に対して許諾することに、予め同意します。なお、当該権利許諾は、会員が会員資格を喪失した後においても、有効に存続するものとします。
・ 本著作物の全部又は一部を複製する権利、公衆送信する権利、編集する権利、改変する権利・翻案・翻訳する権利及び出版する権利を始めとする著作権
・ 前号に定める権利を当社の委託業者及び共同事業運営者に再許諾する権利
2. 会員は、当社及び第三者に対して、本著作物に関する著作者人格権を一切行使しないものとします。
3. 会員は、本著作物に関する著作権を第三者に譲渡する場合、当該第三者をして本条に定める内容に同意させるものとします。
4. 本著作物以外の情報にかかる著作権は、当社又は第三者に帰属するものとします。 5. 本サイトに投稿された会員コンテンツについて、当該投稿を行った会員が複製、公衆送信、頒布、翻訳・翻案等、著作権法上の権利を全て有していることを、当該会員が保証するものとします。また、第三者の著作物等を利用して投稿を行う場合には、会員の責任と負担において利用許諾に必要な権利処理をするものとします。
6. 会員または第三者が会員コンテンツを利用して利益を得た場合には、当社はその利益相当額の金員を請求できる権利を有するものとします。
第20条 コーディネート・ブランド・ショップ・プロフィール等の登録、文字表記に関する細則
1. 当社は、特に会員からの申し出がない限り、会員退会後も原則として当該会員による会員コンテンツの掲載を継続します。
2. 特定のPCや携帯端末の機種だけで使われる文字や、JIS(日本工業規格)で規定されていない記号(以下、「機種依存文字」といいます。)でアイテム・コーディネート・コメント等の投稿やブランド、ショップ、プロフィールを登録すると、ある機種では表示される記号が他の機種では何も表示されない場合や他の記号が表示される場合があります。したがって、会員は、機種依存文字については、当社が差し替える場合があることを了承するものとします。
第21条 権利移転
当社は、営業譲渡、会社分割その他理由の如何を問わず、本サービスの提供に関する事業を第三者に譲渡する場合には、かかる譲渡に伴って本規約に基づく契約上の地位ならびに本規約に関して発生する権利及び義務を当該第三者に移転できるものとし、会員は予めこれを承諾するものとします。
第22条 Cookie(クッキー)やウェブビーコン
本サイトでは、一部のページでCookie(クッキー)やウェブビーコンの仕組みを利用しています。Cookieとは、Webブラウザを通して会員のコンピューターのハードディスクやメモリーに小さなデータファイルを送ることで、会員を確認する仕組みです。 ウェブビーコンとは、ウェブページに埋め込まれた小さな画像ファイルやタグで、特定ページにウェブビーコンを埋め込むことにより、そのページが訪問されたか等を確認する仕組みです。 当社では、Cookie及びウェブビーコンを利用し、本サイトの利用状況に関する統計分析を行います。これは会員によりよい情報及びサービスを提供していくことを目的としています。 Cookieやウェブビーコンによって、会員の名前、住所等が当社に伝わることはありません。また、会員はブラウザの設定により、 Cookie機能を無効にすることができます。しかし、Cookie機能を無効にした場合、本サービスのうち一部のサービスを利用できない場合があります。 また、当社はこれらの計測・分析業務を外部委託する場合があります。会員は、当社が本サイト上でCookieおよびウェブビーコンを利用することにつきあらかじめ合意するものとします。
第23条 Cookie(クッキー)受け入れ拒否
会員は、ブラウザの設定を変更することによってCookieの、受け入れを拒否することができます。また、ブラウザの「クッキー・フォルダ」に保存されているCookieを削除することもできます。ただし、Cookieを無効化または削除すると、本サイトの一部の機能が使用できなくなることがあるため、会員はこれにつきあらかじめ了承したうえで任意で拒否設定または削除をするものとします。尚、Cookieの取り扱いはブラウザによって異なるため、会員の責任において、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」についての項目を確認し、設定するものとします。
第24条 準拠法及び管轄裁判所
1. 本利用規約及びその他の利用規約等の準拠法は、日本法とします。
2. 会員と当社の間で訴訟の必要が生じた場合、広島地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

pagetop


プライバシーポリシー

制定日 平成22年5月1日
最終更新日 平成27年5月12日
株式会社Fabric Arts
代表取締役 西坪由起

個人情報保護の取り組みについて

株式会社FabricArtsは平成22年12月14日に財団法人 日本データ通信協会からプライバシーマークの認定を受けました。
「プライバシーマーク制度」とは、財団法人 日本データ通信協会が、個人情報の取扱いについて適切な保護措置を講ずる体制を整備している民間事業者等に対し、その旨を示すマークとしてプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認証する制度です。

認定年月日:平成22年12月14日
認定番号:第21000568(03)号

認定個人情報保護団体の名称及び、苦情の解決の申出先

当社は、下記認定個人情報保護団体の対象事業者です。
当社の個人情報の取扱に関する苦情・相談については同団体へお申し出いただくことも可能です。
【認定個人情報保護団体の名称】 財団法人 日本情報処理開発協会
【お申し出先】 財団法人 日本情報処理開発協会 個人情報保護苦情相談室
【住所】 〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館
【電話番号】 0120-700-779
※当社の商品・サービスに関する問い合わせ先ではございません

1. 個人情報保護理念

当社は、顧客満足を目的としてWebサイト・Webアプリケーションの構築・運営を目的としてインターネット関連事業、インターネット広告代理事業、輸入プロモーショングッズ販売などの事業を行っております。当社のこれらの事業は、関係者(お客様、お取引先様、株主様、および従業者)との信頼の上に成り立っていると考えています。
当社は、当社が事業活動をする上でお預かりする全ての個人情報をより厳正に取り扱うため、役員および従業者等が遵守すべき行動基準として本個人情報保護方針を定め、その遵守の徹底を図ることといたします。
当社は、予め特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を利用しません。 また当社は、日本工業規格JISQ15001:2006「個人情報保護に関する個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」および個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守して個人情報を取り扱います。なおこの個人情報保護方針における用語の定義は個人情報保護法に準じます。

2. 内部管理体制の確立

当社は、適切な個人情報の取り扱いのために以下の事項を実施します。

  1. 当社の事業の内容及び規模に応じた適切な個人情報の取得、利用及び提供に努め、また個人情報の取り扱い方法を定めた内部規定を整備します。
  2. 個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正(改善)のための対策を講じます。
  3. 「個人情報保護管理責任者」を任命し、内部規定の遵守を徹底します。
  4. 役員を含む全従業員に個人情報の取扱に関する教育を年1回以上実施します。
  5. 内部規定およびその遵守の状況を年1回以上の監査を行い、点検します。
  6. 個人情報保護のための内部管理体制を継続的に改善します

個人情報は、以下の者が責任をもって管理するものとします。
〒730-0031 広島県広島市中区紙屋町2-1-22 広島興銀ビル9F
株式会社FabricArts 個人情報保護管理責任者 谷本 竜司

3. 個人情報の取得と利用

1 【利用目的】

当社は、ご本人から書面などで直接お預かりする個人情報についてはお預かりする際に明示し同意をいただいた利用目的の範囲内で個人情報を利用させていただきます。それ以外の方法で取得した個人情報についても、別途公表する利用目的の範囲内でのみ利用させていただきます。当社の全般的な利用目的は下記の通りです。

お客様
  • インターネット関連事業、インターネット広告代理事業、輸入プロモーショングッズ販売事業に 関わるご案内、契約・申込処理、請求収納、商品・サービスの提供、HP作成業務、商品・サービスのご提案、販売、発送。商品・サービス窓口のご紹介等、商品確認メール等の連絡業務、品質管理、アフターサービス、商品・サービスの改善、および取得時に明示したまたは同 意いただいた目的のため
  • 上記目的のために協業する当社パートナーに情報提供するため
    (パートナー、提供データ項目、提供方法は下記に記載)
  • 債権保全のために回収機関に情報を提供するため
なお、上記の目的に必要な範囲で、当社の協力会社、お取引先などに委託することがあります。
株主様 ・商法に基づく権利の行使・義務の履行および株主優待のため
お取引先様(担当者)
  • 業務遂行および契約に伴う連絡、協力、交渉、契約の履行、履行請求等諸手続きのため
上記の目的に必要な範囲で、当社の関係会社、販売店、お取引先などに委託することがあります。
採用応募者・従業員
  • 選考の為の連絡、選考関係資料の発送のため
  • 社内業務、セキュリティ、その他規定に定められた各種手続きの履行のため
  • 職務遂行の監督、人事管理、雇用管理、福利厚生の目的のため
  • 労働安全衛生法の定めによる健康診断の実施と管理のため
  • 福利厚生サービスおよび教育サービスのために第三者に提供するため
  • その他法律や規制に従って、会社が利用又は第三者へ提供するため
  • 個人情報および業務上の秘密情報の漏洩を防止するために、通信・ネットワークおよび情報処理システムの利用状況について会社が監視するため
受託業務 ・当社Web制作事業における受託業務を処理するため
全般 ・個人情報の開示などの求めに対応するため
・当社施設・ネットワークの安全管理のため
2 【ご提供の任意性】
当社がお客様などご本人に個人情報の提供をお願いした場合、ご本人から当社への個人情報の提供は任意です。ただしご提供いただけない情報の種類によって、当社からのサービスの一部又は全部をご提供できない場合があります。
3 【自動取得する情報】
当社Webサイトでは、当社自身のWEBサイトの評価のため、アクセスログを記録しています。
なおクッキーは使用しておりません。いずれの自動取得情報も当社の情報セキュリティ関連規定に従い、適切に管理いたします。
4 【利用および第三者への提供】

当社は、以下のいずれかの場合を除いて、個人情報を利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用したり、第三者へ提供いたしません。

  • 本人の同意がある場合。なお第三者に提供する場合には原則として、機密保持、再提供の禁止、お客様からのお申し出により利用を停止することを契約の条件といたします。
  • 法令等により開示を求められた場合
  • 本人または公衆の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
  • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
  • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
5 【委託】

当社は、業務を円滑に進めるために、外部業者に個人情報の一部又は全部の処理を委託することがあります。(この場合、安全管理対策の充実した委託先を選定し、かつ安全管理対策を契約において義務付けます)

4. 個人情報に関するお問い合わせ対応

  1. 当社は、当社の保有する個人情報に関し、ご本人(代理人を含む)から開示・訂正・利用および提供の停止に関するご要請があれば、ご本人の確認をさせていただいた上で、速やかに対応します。また当社の個人情報の取り扱いに関するご質問、ご相談にも対応いたします。ただしデータの削除については、法的な保管義務に抵触する場合にはご希望に添えない場合があります。
  2. 当社の個人情報に関するお問い合わせは、以下の窓口で承ります。お問い合わせの内容により必要な書類提出や質問へのご回答をお願いすることがあります。なお回答を本人限定郵便でお送りする場合、手数料として1,000円(税込)をいただきます。
    窓口の受付時間は平日の午前10時から午後6時までとさせていただきます。
    担当:個人情報相談窓口 高橋 宛
    電話:082-568-4688 FAX:082-568-4588
    メールアドレス:privacy@fabric-arts.co.jp
    (このメールは、暗号で保護されていないことをご承知ください)

5. 開示対象個人情報について

  1. 当社の「開示対象個人情報」とは本規定3の(1)【利用目的】で表示したものの内、受託業務を除く全てが開示対象です。
  2. 開示等の求めについて
    開示等の求めは下記宛、所定の申請書に必要書類を添付の上、郵送によりお願い申し上げます。なお、封筒に「開示等請求書類在中」とお書き添え頂ければ幸いです。
    〒730-0031
    広島県広島市中区紙屋町2-1-22 広島興銀ビル9F
    株式会社Fabric Arts 個人情報相談窓口 高橋 宛
  3. 「開示等の求め」に際して提出すべき書面(様式)等
    開示等の求めを行う場合は、ページ下部より申請書(「開示・訂正・利用停止申請書」)をダウンロードし、所定の事項を全てご記入の上、本人確認のための書類を同封し下記宛ご郵送下さい。
    【本人確認のための書類】
    • 個人信用情報(金融・資産・口座番号)、暗証番号、特定の機微な情報
      • 申請書へ所定の事項を記入し実印による押印をお願いします。
      • 本人の身分を証明する書類(免許証、パスポート、健康保険証など)のコピー
      • 本人の印鑑証明書
        ※代理人様からの請求の場合には、上記に加え、以下の書類の提出をお願いします。
      • 委任状(任意様式。ただし本人の署名・実印による押印・住所、および代理人の氏名・住所の記載は必須)
      • 代理人の印鑑証明書
      • 代理人の身分を証明する書類(免許証、パスポート、健康保険証など)のコピー
    • 前項以外の情報《基本情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレス、生年月日、勤務など)、利用サービス内容・契約条件およびその他の情報》
      • ご本人からの問合せ(口頭、電話、メール、書面を含む)の場合には、登録電話番号またはメールアドレスへのコールバックにより本人確認をさせていただきます。
      • ご請求に対する回答は口頭または書面で行わせていただきます。
        ただし、口頭によるご回答は、ご本人様の同意が得られた場合に限らせていただきます。
        代理人様からのご請求は郵便のみとし、以下の書類の提出を受付条件といたします。
      • 「開示・訂正・利用停止申請書」に所定の事項を記入した書類
      • 委任状(任意様式。ただし本人の署名・押印・住所、および代理人の氏名・住所の記載は必須)
      • 本人および代理人の身分を証明する書類(免許証、パスポート、健康保険証など)のコピー各1通
  4. 「開示等の求め」の手数料及びその徴収方法について
    開示に関わる手数料は、書面による通知をする場合は1,000円(消費税を含む)徴収させていただきます。1回の申請ごとに、1,000円分の郵便切手を申請書類に同封して下さい。 ※手数料が不足していた場合、および手数料が同封されていなかった場合は、その旨ご連絡申し上げますが、所定の期間内にお支払いがない場合は、利用目的の通知の求めもしくは開示の求めがなかったものとして対応させていただきます。
  5. 「開示等の求め」に対する回答方法について
    申請者の申請書記載住所宛に本人限定郵便よってご回答申し上げます。
  6. 開示等の求めに関して取得した個人情報の「利用目的」
    開示等の求めにともない取得した個人情報は、開示等の求めに必要な範囲のみで取り扱うものとします。提出頂いた書類は、開示等の求めに対する回答が終了した後、6ヶ月以内に廃棄させて頂きます。

※「開示対象個人情報」の不開示事由について

次に定める場合は、不開示とさせていただきます。不開示を決定した場合は、その旨、理由を付記して通知申し上げます。また、不開示の場合についても所定の手数料を頂きます。

申請書のダウンロード

pagetop